2019/05/18

味噌そば@平良商店

最近そば(八重山そば)を食べたい時は、平良商店に行きます。
何を食べても間違いなくおいしいと評判です。
500円のお弁当は、予約だけで売り切れる勢い。


0518-1

目下のお気に入りは野菜味噌そば(辛口と普通のがあります)

モヤシ&ネギ好きとしては、このモヤシとネギの量に拍手喝采。
もちろん汁の味もおいしいです。

こちらドライカレーセット
0518-2

カレーも、半熟卵まぜた具合も文句なくおいしいのですが
量が多すぎる〜〜〜〜
半分、お持ち帰りにしました。
 
お店の人に「持ち帰りたい」と言えば、パックをもらえますが
これからご飯物食べる時は、タッパーを持っていた方がよさそうです。
 
地元民と観光客であっと言う間に満員になります。
順番待ち覚悟でどうぞ。




| | コメント (0)

2019/05/15

イワサキクサゼミ

0515-1
日本最小の蝉です。
2−3cm。ハエより少し大きいぐらい。
網戸にとまっているのをみつけて、最初大きいハエかと思いました。
イネ科の草の上にいることが多いです。

これも八重山では春を告げる生物のひとつで、春から夏にかけています。

 

| | コメント (0)

2019/05/13

カンムリワシ放鳥

梅雨間近で、ものすごくジメッと蒸し暑いです。
与那国島で猛烈な豪雨がありましたが、石垣ではザーザー降り程度でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1月に、よりによって、村の学校の前で交通事故にあったカンムリワシ
登校時の学校の前でひき逃げするなんて、とんでもないヤツがいたもんです。

幸い、発見した児童からすみやかに校長先生、環境省と連絡が行われて
九死に一生を得ました。
残念ながら片目を失ったので、リハビリに時間がかかりましたが
無事に放鳥できるまで回復。

先日、児童生徒と共に、学校の裏で放鳥の運びとなりました。

0513-1

大勢のマスコミに囲まれながら

0513-2

カメラさんアップでお願いします。

発見した子供達から「トミージュニア」と名付けられ、足に黒にPの足輪をはめています。
 

放すと、すぐに飛んで近くの木にとまりました。

0513-1-1

よかったよかった、と思う間もなく

0513-1-2

0513-2-1

めざとく見つけたカラスが攻撃に来ました😖

体格はカンムリワシの方が明らかに大きいですが
カラスからは逃げる一方。
カラスも子育て中なのか、二羽で追い払おうと執拗に追いかけます。
 
カンムリワシは逃げて、逃げて、どこまで行ったやら〜〜〜〜
その後はみかけません。
どこか良い場所が見つかったならいいですが。

自然の掟とはいえ、カンムリワシにとっては厳しい現実が続きます。

来週、学校でカンムリワシについての授業をする時間をもらえたので
子供達や先生方に更に興味を持ってもらえるように準備したいと思います。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/09

ビーチクリーン

連休中に「海Loveネットワークin石垣島」主催のゴミ拾いに参加しました。

0509-1

0509-2

大きな袋を持って、行楽客の後ろをウロウロウロウロ
思ったより少なかったけれど、それでもうしろの木の根っこの方に大量にたまっていたり
打ち寄せたばかりのところにもプラスチックゴミがけっこうありました。

分別せずに拾ったのを持ち寄って、
0509-3
広げて、ここで一気に分別

0509-1-1
50名以上の人が参加していたそうで
あっと言う間に片付いていきます。

若い男性も多く、早い早い早い!

やはりボランティア活動に若い力は貴重だなあ。

この団体は、冬季に島内のあちこちのビーチをこうしてゴミ拾いしてます。
ゴミ拾いをすると、そのほとんどがペットボトル・発泡スチロール、プラスチック製品なのがわかります。
参加者に自分の生活を見直して、そういう製品の消費をおさえることを考えてほしいと訴えます。
そして団体に頼るのでなく、自発的に、行動を考えてほしいと。
 
わかる!わかるよ!
「やってください」でなく、「やります!」に一人一人の意識が変われば
ゴミも減るし、ビーチも汚れない。
まず「ゴミを捨ない!」からです。

ゴミのかわりに「犬・猫」を入れると、話がこっちに回ってきます。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/04

平久保半島へ

ハッと気付くと、連休ももう終盤
最初は雨ばかりのひどい天気でしたが
今日はきれいに晴れて、湿度も下がって気持ちよい日に。

0504-1-2
預かりさんにお届けするものがあったので、
ドライブかねて出かけることにしました。
0504-1

伊原間の向こうまでいくと、海の色が一段と鮮やか。

思わず、「うわ〜、きれい!」と歓声が出ます。

0504-2
新しくなった明石の野菜売場に寄って

ひたすら北へ北へ半島を行きます。

0504-1-1
預かりさんのところの、とても美しい馬を見せていただきました。
穏やかな馬で、初対面で触らせてくれました。

0504-2-1  

地元の人しかしらない絶景ポイントを教えてもらいました。

0504-2-2
平久保灯台も遠くに見えます。

朝早く出たので、まだ道路もあまり混んでおらず
どうせならランチをどこかで、と思わなくもありませんでしたが
さすがに、どこも駐車場がすぐいっぱいになりそうで
お昼までに帰ってきました。

やはり北部は美しい。

| | コメント (2)

2019/04/30

平成とは・・・

あまり元号に関係ある生活ではないので、
平成何年かも、いちいち聞かないとわからないのですが
(この記事を書くのも西暦と元号の早見表を見ながら)
世の中こぞって、年末みたいに騒いでいるのが
はたから見てると不思議な感じ。
  
この機に、この30年を思い返せば、自分の人生でむちゃくちゃ変化した時代でした。

平成9年に石垣島へ引っ越したので、平成=石垣島時代。
0430-1-3

石垣に来てから、インターネットができて、本当に便利になりました。

平成=インターネット時代到来

あとは

0430-1-1
2001年(平成13年)みなみ

0430-1
平成16年ナツ
0430-1-2
平成18年ケン
犬まみれ時代到来でもあります。
  
そして、平成22年にナツが
平成30年にみなみが去っていきました。

平成と共に、犬まみれの時代も去っていくのだろうか・・・
今も3匹いますけどね。
  
そして日本は、差別・不平等・不正にまみれた国に成り下がった状態で平成を終えます。
 
度重なる自然災害もありました。
 
そんな中で心慰められたのは、やはり天皇皇后両陛下の良識ある思いやりに満ちた発言・行動でした。
私は子供の頃からの皇室ファンで
人として美智子様を心から尊敬しています。
 
平成16年に、お二人が石垣島訪問された時
ついに念願かなって、近くで拝見することができました。
0430-2
あぁ、石垣島に来て本当に良かったと思いました。
0430-1-5
パソコンが壊れた時に動画は失われましたが
最後列から「みちこさま〜〜〜!」と叫んだ私に
「あらぁ〜!」という顔で手を振っていただきました。
  
なるべく多くの人の目を見て、手をふっておられました。
おざなりでなく、心のこもったお二人。
この方達が日本の象徴なのが誇らしい気持ちでした。
 
しかし、近年は、高齢・病を押して、ご公務励まれるお姿は痛々しく 
どうかお二人で、少しでものんびりと、余生を過ごしていただきたいものです。
 
Photo_143
そして、平清盛ファンとしては、
ついにリアル「上皇様」誕生に、ちょっとドキドキするのでした。
 
平成最後の日に思うのは、そんな”よしなしごと”でした。
 

| | コメント (2)

2019/04/26

新入りトトの様子

もう真夏日・熱帯夜の日々。
朝からエアコン稼働です。
 

うちに来て3週間近くたった新入りトトは
とてもお利口で、甘えんぼう。
小さくてかわいいし、すぐもらわれるんじゃないの?!
0426-1
 
「ハウス」という指示をすぐ覚えました。
私がハウスを教えられた犬は初めて!
指示でも入るし、言われなくても自分から入っていくことも多いです。
ケージは休む場所と定着したようです。
やはり初日からやったのがよかったようで。
出せ出せ!と吠えるのもほぼありません。出してもらえるのがわかったからでしょう。
 
0426-1-1

お散歩大好き。
うれしくて車内で吠え出すこともありますが、徐々に少なくなってます。

0426-1-2

ケン達も、ずっと警戒モードでしたが
トトが低姿勢を貫いてきたこともあり、
だんだん心ゆるして、これぐらいひっついていられます。
(人がいれば)

 

しかし、だがしかし、ケン達がずっと警戒モードだった理由は
気に入らないことをすると、トトがものすごい勢いで私達に噛みついてくるからです😖

O0568051014393284068(参考画像)

手で触るのは全く問題なし。
お腹を見せてなでろなでろ催促。
ところが、コーム・タオルなどを使おうとすると、
ガブッッと===!!!
 
普段が天使だとすると、突然悪魔になるような。
裏と表がクルリとひっくり返るような豹変ぶり。

用意していた革手袋をしながら、けっしてこちらがひるまないように
気合いでにらみ合い。
タオルを噛ませたりしながら、負けずに足を拭く練習。
まあ、体が小さいからできるんですけど。。。(^_^;
それでも、最初のうちは、内心こわくて心臓バクバクでした。
 
まだまだ油断できないけれど、怒りの発作もだんだん短くなっています。
暴れた後は、自ら首をうなだれてケージに入っていって反省?モードになります。
問題は、反省の内容で
「もう噛まないようにしよう」と思っているのか?

「今度はもっとうまく噛もう」なのか?

手ではなく、タオルやクッションなど、他の物を噛ませると
なんか、がっかりしてるんですよ。

それさえなければ、つまり23時間50分ぐらいは、
ただのかわいい💕かわいい💕 リトルボーイ。

きちんとリーダーシップを取れる飼主さんなら、従順になるのは証明済み。
前の預かりさんが、彼の中では現在のボスのようで
まったく無抵抗でシャンプーも足ふきもできますから。

私達もできるようになって
里親さんに「こうすればだいじょうぶ!」と伝えられるようにならないと!
ケンやすずも、トトにプレッシャーかけて応援してくれるので、がんばります。

 

| | コメント (3)

2019/04/22

村の料理

週末は村の行事が続きました。
ひどい雨もあがってムシ暑い週末。

0422-1

毎度おなじみガジュマルの木陰の薪ピザ窯と大鍋で調理。
準備も調理も片付けもオジサン達がやってくれます。

大鍋は鶏汁
私の目当ては犬用に、さばいた後の鶏脚、鶏冠、レバーなどをもらうこと。

0422-1-6  
この日のお昼前、数羽のに烏骨鶏雑種が袋に入れられてきました。
ところが、袋に穴があいていて、一羽が逃げました。
仲間の鶏が、お鍋に入っている頃、公民館の庭で自由を謳歌。
しばらく庭鶏になるのかな。

0422-1-1 
唯一、私のアイディアでつくったもの。
三枚肉が何本もあったので、粗塩をまぶして
月桃の葉で巻いて、ピザ窯で蒸し焼きにしました。
葉で巻こうとしたのはいいけど、どうやってとめておこう?
爪楊枝を使うかと思ったら、ベテランおじいの一人が
ヒモを作ろう、と月桃の茎を取ってきました。

0422-2

0422-3

0422-1-2
おぉ!茎をさいたら、ヒモのできあがり。
これを窯に入れて、40分ほどしたらローストポークのできあがり。
これと鶏汁をつまみに、土曜の夜は更けていく・・・

日曜は村の学校のPTA総会と懇親会
私達は参加しなくてもいいのですが、土曜に食べられなかったピザを提供するようにとの使命が!
(買い物した人がピザ生地だけ買ってきて、ピザソースとチーズがなかった😵)
それで、子供達にどんなピザが食べたいか聞いて
足りない物を買い足して、午後3時からピザ職人に!(焼くだけ)

0422-1-4

0422-2-1

子供はコーンと、ツナマヨが好きだそうです。
そしてチョコソースにマシュマロのデザートピザも。
2時間半の間、ひたすらピザを焼き続けました。
途中で薪が足りなくて、火力が弱り、なかなか焼けなくなって
薪を集めたりしながら。
もちろん皆さんに手伝ってもらって。

0422-1-5

天の祝福を受け、パワースポットになったようなピザ窯

新任の先生達による漫才の余興

0422-3-1

余興と言えば、歌と踊りと相場が決まっていましたが
漫才コンビとは新しいです。
みんな大喜び。

ピザ9枚、ピザトースト4枚焼いて、くたくたで帰りました。

後片付けは皆さんにおまかせして・・・(^_^; 

 

| | コメント (0)

2019/04/16

ピアノの森

Download
NHKで放送されていたアニメ「ピアノの森」が最終回でした。

原作も映画も見てなくて、TVアニメしか見てませんでしたが
感動でした〜〜〜!
  
第2シリーズは、ず〜〜っとショパンコンクール。

予選から決勝までが丁寧に描かれました。
このアニメの何がすごいといって、登場する若きピアニスト達に
それぞれピアノを担当するプロのピアニストがついていることです。
日本人には日本人の、フランス人にはフランス人の、中国人には中国人など、すごいですよね。
だから、ちゃんとそれぞれの個性ある演奏が聴けます。
そして、これはアニメなのに、回が進むにつれ、どんどん絵が動かなくなる〜〜😵
演奏シーンはほとんど静止画。
笑えるぐらい止まってる。
でも、大切なのは音楽なんですよね。
音楽がすばらしいので、気になりません。
実際にポーランドのショパンコンクール会場で、上記それぞれのピアニストがオーケストラと共に演奏したものを使ったそうです。
贅沢です!絵が動かなくてもしょうがない。

そして、タブレットでゲームアプリにはまりました。
Download1

これがクラシック曲ばかりを、ピアノ演奏するゲーム。
正統派とでもいうか、
難易度もいろいろあって、ピアノを弾いている気分になれてうれしい。
私はゲームに課金する気がないので、クリアしていかないと曲が増えません。
うまくできないと「もっと練習しろ!」と叱られて、途中で切られたりします。
ピアノのレッスンに通っているのか?!と
時々腹が立つぐらい厳しい。
 
「ピアノの森」を見て、このゲームでショパンの曲を弾いて(?)
なんか楽しいです。
ショパンのCDも何枚か買ってしまいました。
  
ピアノはバイエルやっただけで、実際にショパンを弾くのは夢のまた夢というか
絶対無理なんですが
ちょっと身近になったようで、ほくほくするこの頃。

 

 

| | コメント (0)

2019/04/13

浜下り2019

冷房つけないといられないぐらいの夏日になったり、また涼しくなったり。

体調が崩れやすい気候ですね。皆様お気をつけください。

4/7は旧暦3/3「浜下り」という伝統行事の日です。
海に足をひたして無病息災を祈ります。

0413-1
夕方遅く行ったので、少し暗くなりかけ。
カメラの設定を普段と変えたら、すごく派手な色合いになってしまいました。
0413-2

(新しいカメラ買いました。何台目?!)

0413-1-1

すずはど〜こだ?
どんどん進むすずも、さすがにその先は行けない。(よかった〜)
 

すずの海遊び用ロングリードを作りました。

0413-1-3
100円のロープ両端に、100円リードをつけて、300円で7mぐらいのができました。

ここからは前日の6日の写真

0413-1-4
波もこわがらないので、どんどん行っちゃいますよ!

0413-1-5
海遊びの上手なオージローと会ったので、楽しさ倍増。
 
これから大活躍しそうなロングリードだけど、

塩でやられて、既にリードの金具があぶない。

 

| | コメント (0)

2019/04/10

新入り来てます

0410-1

とってもかわいい顔した宮古島生まれの「トト」です。
短足で5kgちょっとしかないリトルボーイ。
年令は多分2才弱ぐらいかな。
 
小さくてかわいいので、ついつい甘やかしてしまいますが
ご注意ご注意💥

O2592194414370985501

人や犬に攻撃的になることがあります。

前の預かりさんのところで、実際私も服に穴を開けられました(長袖でよかった〜)
普段は、甘えんぼうで、どこでも触れる子なので、スイッチの有りかがよくわからない。
それでは譲渡も積極的に進められないので
うちで様子を見ることにして、日曜の譲渡会後連れてきました。
 
0410-1-1

まだ新しい場所に慣れず、緊張しているうちにケージトレーニング。
きっちりと躾けることにしました。
「出せ出せ!」と騒ぎますが無視して放置。

静かに落ち着いたら出してやります。
2日目には、このケージの屋根を壊して出てきましたよ😵
その後は、壊すほどは暴れません(壊せないようにすべて補強したし)。
吠え始めても、最初よりは早く静かになります。
夜は朝まで静かに眠ってくれるので助かります。
 
好きなのはボール取り。
0410-1-4
ナツの頃から、あちこちに転がっているボールが活躍できそう。
小さい体に秘めたエネルギーは相当高く、何度も何度も持って来ます。
とても上手にレトリーブしてきます。
   
だんだん彼のタイミングがわかってきたので、
ケージでおとなしくする時間と、庭で思い切りはじける時間を作ってます。
今のところ、噛んだりすることはありません。
P4080008
寂しがりやなので、人が同じ部屋にいれば、こうして落ち着いていられます。

0410-1-2
今日の夕方は、初めて3匹で散歩もしました。
 
まあ、うちに慣れて、本気を出してくるところからが勝負でしょう。
まだまだ、様子見をしていると思います。
0410-1-3
とても食いしん坊なので、オヤツで簡単にケージへ入れられます。
オヤツ無しでも入るようになったら、いいですよね。

しばらく、ワチャワチャ3匹で暮らします。

 

 

| | コメント (0)

2019/04/08

ランチ@佐々木勝

以前にもご紹介しましたが、久しぶりに行ったら、メニューがすっかり変わってました。
0329-4

美崎町の「佐々木勝」

0329-1-5

ちょっと見にくくてすみません。
石垣牛ばっかりのランチメニュー。

スープ・サラダ・ドリンクバーがついての料金です。
石垣牛のラグーパスタ980円

0329-2-1

すごいボリュームで、ミートソースが挽肉でなく、大きなお肉(多分すじ肉)
とろとろで、こくのある味で、とてもおいしい。
食べきれないぐらいあるけど、全部食べたい!

アラカルトもお手軽料金。

Photo_142

贅沢にアラカルトも頼んでみました。

0329-1-4

最近はまってるアヒージョ。バケットがついてきます。
すごくおいしい。

0329-3

魚介のカルパッチョ。
黄色いシーカーサージュレや、ピンクペッパーなど高級感あります。

石垣牛のリエットは、頼んでからお肉をたたく音が聞こえました。

石垣牛のハヤシライスも、とてもまろやかでおいしかったです。

 
どれも手の込んだ、本当のお料理(変な表現ですが)。
味と中身を考えると、お値打ちだと思います。

ただし、時間はかかります。

ゆっくりくつろげる時にどうぞ。

 

| | コメント (0)

2019/04/04

海に帰ったナツ

この2ー3日、少し肌寒くなりましたが、いよいよ蒸し暑いうりずんの季節になりそうです。

さて、箱根のポーラ美術館にいるナツの彫刻「しあわせな犬」は

0331-1
涼しげな青のグラデーション
 
0331-2
これは作者のぽん母さんが、石垣島の海をイメージして、一枚一枚手染めした布です。
 
0331-3
まさに、こんなふうに、青・緑・藍などが微妙にゆらぐようにまざっている石垣島の海。
そんな石垣島の海に戻って、ナツがいっそう幸せそうです!
箱根方面へお出かけの際は、ぜひポーラ美術館のナツとぽんぽんに会ってきてくださいね。
 

| | コメント (2)

2019/04/01

透明が標準

新元号「令和」が発表されました。(漢字変換がすぐできないですね)
あまり元号は関係ない生活ですが、
先月更新した免許の有効期限が「平成36年」だったので、これはどうなるんだろう?

(どうして無いとわかっているのに平気で書くのかお役所の考えはわかりません)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

0331-1-1

うちでは、何年も前から在来種の「ヒメアマガエル」のおたまじゃくしを
近所の水たまりからすくって育てているのですが(そのままだとすぐ干上がるので)
先日、地元新聞に観光客の人からの情報として

「透明おたまじゃくし発見!突然変異か?!アルビノか?!」

と写真付きで掲載されました。
さすがに地元新聞でそれはないなあ、と思って電話しました。
「突然変異ではありません。それが普通。今もうちに100匹以上います」と😃
  
外来種によって数が減っている在来種
石垣でも市街地には、カエルもいないのでしょうか?
そうかもしれません。個人の庭以外は、ほとんど舗装されてますから。
 

毎年何百匹かのおたまじゃくしをすくってきますが
そのうちカエルになって、独立していくのは1割ぐらい。

実はカエルはエリート中のエリートなのです。

0331-2-1

足が出てくるのが半分もいません。
何ヶ月たっても、おたまじゃくしのまま、変化せずにいるのがほとんどです。
 
考えてみれば、エラ呼吸から肺呼吸に変わるなんて
内臓の仕組みを作り替えるわけですから大変なことです。
しかも、カエルになる時は茶色になってます。
透明ではありません。
形も色も内臓も変えるなんてすごいエネルギーが必要でしょうね。
途中で死んでしまうのも多いです。
カエルになる直前、直後に死ぬのも多い。

カエルがピョンピョン跳んでいたら、「これはすごい優秀な立派な個体だ」と感動してもおかしくない確率。
そんなことを、オタマジャクシを育てて知りました。

 

| | コメント (4)

2019/03/29

海が好きなすず

週1ー2回は最高気温28度ぐらいの夏日が増えてきました。

0329-1
そうなると、夕方の散歩は暑いので、海に行きたくなります。
人が多いと、すずが動かなくなるので、
GWぐらいまでならだいじょうぶでしょう。
上の写真も、遠くで子供の声がしているので、
そちらを見つめたまま、しばらくじっとしています。
 
どんどん人から離れて歩けば、だんだん調子に乗ってきます。
0329-1-2
干潮時の潮だまりは、ピョンピョン跳び越えて
 
0329-1-1
ケンが静かに水に入って、冷たい感触を楽しんでいると

0329-2
いきなり、すずがジャパーンン💦と横から飛び込ました。
水しぶきがかかって、😖となってるケン
だんだんオテンバ本性が発揮されています。

0329-1-3
ついにカニにも目覚めました。
とても目が良くて、砂と同じ色の小さなカニが浮くように高速で移動するのを見つけて追いかけます。
ロングリードつけて、思いっきり遊ばせてあげたくなりました。
準備しないと。

| | コメント (2)

2019/03/25

うりずん間近

3月も、はや下旬。
昨日例年通りの寒い😖海開きも終わり、いよいよ春から一気に初夏へ向かう石垣島。
今年は1ヶ月程早くデイゴが咲き始め、台風の予感を漂わせています。
島では「デイゴがよく咲く年は台風が多い」という言い伝え。
0325-1-2
0325-2-1

米原ビーチでは、今年最初のテッポウユリが咲いてました。
0325-1-1
季節は着々と「うりずん」へ。
バンナ公園でめずらしい派手やかな花を見つけました。
0325-1
0325-2
やはり南国の花は、原色が多いようですね。



| | コメント (0)

2019/03/20

ゴルゴ13・・・?

ココログのメンテナンスエラーで
投稿などがずっとできませんでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先日ぽん母さんから、お楽しみセットいただきました。
0319-2_3
私に、犬に、パパに、それはもううれしい。
中でも
0319-3_1
ええ〜〜と、ゴルゴ13じゃなくて
ゴルゴ「サーディン」?!
 
なんと、ダジャレ?
  
0319-1_1
中にはレシピも入っていて、アヒージョができると。
  
アヒージョは個人的にブームです。
二度程食べて、とてもおいしくて気に入りました。
 
手持ちの野菜入れて作ってみました。
0319-1-1_1

それらしいものができました。
おいしい!
アヒージョって失敗しないものかもしれない。
  

| | コメント (2)

2019/03/15

カンムリワシ展

石垣市立図書館にて

3/14〜3/20(最終日は午後3時まで)
0315_1_1
0315_2
かっこいいカンムリワシの写真ばかりでなく
 交通事故の実態データ
0315_3 
0315_2_1実物大カンムリワシ(記念写真用?)
 
0315_1_2自衛隊基地建設にゆれる場所が、いかにカンムリワシにとって大切な場所か、という情報も。
 
期間が短いですが、ぜひ石垣市市立図書館展示室でご覧ください。
 

| | コメント (0)

2019/03/12

今日は天国

東日本大震災から8年。

いまだに仮設住宅に住んでいる方が大勢いらっしゃる。
外国に何億も何十億もばらまく前に、まず自国民を助けるのが筋ではないでしょうか。
途方もない金額で兵器を買う前に、困っている自国民を助けるのが政治ではないでしょうか。
 
8年前の地震翌日、津波でびしょ濡れになりながら、
雪の舞う屋外で救助を待つ人々がたくさんいた時に
石垣はよいお天気で暖かく、気持ちの良い日で
とても申し訳なく思いました。
  
今日は、長雨から一転
0312_1きらきらと晴れました。木漏れ日が美しい。
 
森へ散歩に出ると、道の両側から、たくさんの蝶々が飛び立ちます。
何種類もの蝶々。
0312_1_1
0312_3 0312_2_1
他にも、大きなクロアゲハや、白いのも。
蝶々も長雨で飛べなかった分、一気に出てきたのでしょう。
 
蝶々が飛び交い、春の鳥たちがさえずる森の中を歩いていると
正直「ここは天国か?」と思ってしまいます。
  
でも、天災も人災も、いつどこに起こるか分かりません。
毎年3.11に、非常用持ち出し袋の中身をチェックして、保存食などを入れ換える、というtweetがありました。
いいアイディアですよね。
作ってそのままになりがち。
用心は怠らず、普通の日々を愛おしみつつ生きたいです。
  

| | コメント (0)

2019/03/07

花盛り

相変わらず、晴れたと思うと夜はザーザー降りとか
雨がちの日々
植物には都合の良い天気らしく
バンナ公園は花盛りです。

桜は終わって、ツツジが目立ちます。

0307_2
0307_1こんもりとした淡い紫は、「セイシカ」という希少なツツジの一種
 
0307_1_1小さな可愛い花がびっしりついたこれは
0307_2_1有毒で、葉を馬が食べると意識不明になることもあるという
それで「馬酔木」と書くそうです。ご用心ご用心。
 
0307_3たくさんの同じ種類の蝶「イシガケチョウ」が、花の蜜を吸ってましたが
これは逆立ちしてますね。。。
このほうが下向きの花から蜜を吸いやすいのか?
酔っ払っているわけじゃないよね。。。
 

| | コメント (0)

2019/03/04

シマノバ

0304_1_1今日は気持ちよく晴れて、久々にバンナスカイラインからの眺望。
向こうに見えるのは竹富島。

 
石垣市民会館に「シマノバ」というスペースが設けられて
そこで不定期に「つんまあせーカルチャーバザール」が開催。
Tsumaase_vol2_190219_a21手作り市+屋台+ワークショップという感じ。
 
0304_2偶然、先週行き会わせて、以前から評判だけ聞いていた
ベトナム風サンドイッチに、ついにめぐり逢いました。
 
0304_1明石の「BARAQUE」さん
 
1つ750円とちょっとお高いですが
ボリューム満点
0304_3これで半分です。フランスパンに具材がたっぷり。
エスニックチキンにしたので、パクチーも入って、おいしい。
  
他のお店でも、パン、シュークリーム、チョコケーキなど
あれこれお試しと買ってしまいました。
 
どれもおいしかったです。
次は今度の日曜日。
その後は、いつになるかわからないそうです。
 

| | コメント (0)

2019/03/02

ワンコインランチ@Mr.キンジョー

明日は月例譲渡会!

O0774112614364933765

大小の虎柄犬出ます!
どっちか希望者がでてほしい!!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 

内地でどうだかわかりませんが、
沖縄では「ミスターキンジョー」というホテルチェーンがガンガン来てます
TVやラジオのCMも規格外という感じでおもしろい。
石垣でも、現在同時に3カ所ぐらいでホテル建設。

どれも規模は小さい、アパートみたいな感じ。
そのうち、最初にできたホテルの1Fは食堂になってます。
0302_3キャビンホテル石垣58
 
こちらはランチがワンコイン!500円
0302_1フリードリンク&スープ&税込み
 
0302_2ガパオライス
ボリューム満点。ご飯そのものもおいしく味に文句なし。
 
メニューも多いのに、行った時は外国人と思われるスタッフさんのワンオペでした。
がんばって!
 
今度はネパールカレーにしようかな。
 
ティータイム営業もあります。
 

| | コメント (0)

2019/02/28

バンナ散歩

相変わらず雨が多い石垣島
私もイベントがあったりで、あまりゆっくり散歩もできなかったので

久々に、みんなでのんびりバンナ公園へ。
お天気は晴れたり曇ったりのちょうどいい感じ。
 
0228_1島ではあちこちでツツジが咲いてます。
ケンちゃん、ごきげん!
 
みなみがいなくなった時期を埋めてくれた老犬「もみじ」も
この日の午後、飼主さんがお迎え。
それぞれのペースで歩けるよう若い2匹とは別コースで
 
0228_1_1誰もいない広場で待ち合わせ。
 
お水を飲んだり、オヤツを食べたりして休憩。
0228_1_5
 
0228_2ケンのこんな笑顔が見られてうれしいです。
幸せあふれまくるケンは
0228_1_3喜びのおすそわけか、すずをペロペロしまくり
すずは「もぅ〜やめてよ〜〜」て感じでしたけどね。
 
そしたら、そこへララちゃん登場。
0228_1_2偶然、よく会うなあ〜〜
ケンとすずも、さすがにもう覚えてるね。
 
0228_1_4老犬は巻き込まれないように、そっと通り過ぎる。
みなみと同じ。
 
「もみじ」は2週間ぐらいしたら、またうちに来る予定です。
  

| | コメント (2)

2019/02/23

結猫まつり

ゆいロードシアターでの「島猫映画ニャハ!」の上映を機に

猫グッズ販売と猫だけの譲渡会を開催した初めての猫フェス。
 
0223_1とても広いスペースをいただきました。
チャリティ物販の皆様 
0223_2  0223_3
0223_4この日のためにと猫柄グッズをたくさん製作してくださったとか。
売上げからたくさんのご寄付をいただきました。
  
会場で3時からの販売を大勢が待っていて、
あっと言う間に連日売り切れの川平の「ピナコラーダ」さんのパン
午前中から出店している皆さんのありがたいオヤツにもなりました。
そしてやはり売上げからご寄付いただきました。
  
52120169_558334918004080_4964647852メインイベントである映画も、とてもすてきな作品です。
交代で見たのですが、ただの「猫かわいい〜」映画でなく
TNR(野良猫を捕獲・手術して元の場所に返す)について、じっくりと紹介。
また野良猫の厳しい生息状況についても。
それでいてユーモアと美しい映像に満ちた作品。
沖縄本島・石垣島・竹富島の猫達がたくさん出演。
猫ボラさんは「あれは○○だ」と特定してました。
宮沢和史さんの音楽が、すごく心がこもっていて沁みました。
もし、お近くで上映されたら、ぜひご覧ください。
  
0223_7映画監督でもある仲程さんの写真も展示させてもらいました。
また監督さんとプロデューサーさんからも ご挨拶いただき
これを機にご縁が繋がりました。
 
この映画をきっかけに、猫好きの皆さんに
TNRという対応について、その影響について
猫との暮らしについて、いろいろ考えていただけたらうれしいです。
 
本当に大勢の皆さんに応援いただいて
ありがたいことでした。
 

| | コメント (2)

2019/02/20

すぐおいしい〜♪

朝ドラで、いよいよ完成したので
0220_1やはり参加?したくなり買ってきました。

実は、これは食べたこと無いかもしれません。
子供の頃はインスタントラーメンはあまり我が家では見ませんでした。
母親が料理好きだからじゃなくて、多分ぜいたく品だったんでしょう。
「出前一丁」ぐらいから、よく食べるようになりました。
 
0220_2丼に入れて、熱湯をそそぎフタをする。
萬平さんのようにタイマーできっちり3分計る。
 
0220_3ネギを足して、いただきま〜す!
 
お湯を注ぐ前から香ばしいにおいがしてました。
本当に普通においしい。
確かに、これはすごい発明だ
当時の人達が、信じられないのも無理はない。
丼にいれてお湯をそそぐだけで、しっかり味のついたラーメンができるなんて!
ほとんど魔法みたい。
 
おかげで、今は数多くのラーメン、そば、うどんなどなど
あらゆる麺類がどこにいても食べられるわけです。
石垣島で味噌煮込みうどんも食べられる。
ありがたいことです。 
  
さらに3時頃、お誕生日ケーキのご相伴させてもらいました。
0220_1_1フルーツ山盛り!
クリームとフルーツが減るから、メッセージもロウソクもいらないって作ってもらったそうです。すばらしいね。
白保の「パピル」製。
生クリームじゃなくて、キャラメルクリーム。
ほんのりベージュ色。
甘味をおさえ、ほろ苦い、大人味のケーキでした。
ごちそうさまでした。
 

| | コメント (0)

2019/02/17

映画館できてた!

長らく映画館がなかった石垣島に

小さな映画館ができました。
ゆいロードシアター
0216_3タウンパル山田(書店)の3Fになります。入口は本屋さんの隣。
0216_2なかなか明るくて広々しています。

 

映画館自体は、90席ほどで、スクリーンもそれほど大きくないです。
上映映画も、いわゆるロードショー作品でなく、マイナー系作品が多い。
それだけに、良い作品との思わぬ出会いがあるかも。

私もつい最近まで常設館だと知らず
毎日3ー4作品を上映していると知って驚きました。

 

0216_1今日は、「岡本太郎の沖縄」というドキュメンタリー作品を観てきました。
岡本太郎が沖縄訪問して、衝撃をうけて撮影しまくった写真・動画と
その場所の現在の状況とを並べて
変わったのか?変わってないのか?
沖縄の人はいかに生きていくべきか?
大変興味深い内容でした。
 
それ以外にも、沖縄の人が作った映画、沖縄が題材の映画も多く
最近の雨続きで、行く場所がなくなってしまった観光客の方にもおすすめです。
ローカルな小さな映画館で、内地では観る機会が少ないであろう、沖縄の映画を見るのも楽しいと思いますよ。
もちろん、それ以外に外国や日本の作品も上映されてます。
ライブコンサートの日もあるみたい。
せっかく意欲的な場所を作っていただいたので
応援して、長続きするようにしてもらいたいです。
 
ちなみに来週は、島猫映画が上映されるので
しっぽの会も協力して
猫グッズ物販、猫だけの譲渡会を開催します。
51311728_550546265449612_2826525008

 

 

| | コメント (0)

2019/02/15

カンムリワシ受難

0215_1
石垣島は、海はもちろん美しいですが

緑深い山や森も本当に美しいです。
0215_2ダムまわりは森が深いので、カンムリワシの大事な生息地。
 
なので、このダム前の道路にカンムリワシが出てくることも多く
交通事故死が多い
現在、カンムリワシの一番の天敵は車=人間です。
先日のカンムリワシ観察会でも一羽も見られませんでした。
数年前までは3−4羽は見られた場所なのに。
 
人間以外にも敵が増えました。
外来種であるキジとクジャクです。
どちらも雑食性で繁殖力が高く、
カンムリワシの餌であるヘビやカエルをどんどん食べてしまいます。
農作物も荒らす。
 
キジもクジャクも、普段は草むらの中にいるので
ヘビやカエルを捕まえやすいです。
なので、遠くの畑を歩いているか
犬の散歩で知らずに近づいて、突然草むらから飛びだしてくる(犬大騒ぎ)のを目にすることが多いです。 
  
しかし、たまに、ごくたまに、樹上にいることがあります。
0215_1_1
この島の草むらにいると、驚いたことに、
派手なクジャクもほとんど保護色ですが
枯れ木の枝にいるので、さすがに目立ちます。
   
0215_1_2くやしいけど、やっぱりきれい。
そしてデカイ。
尾羽の先までで3mぐらいありますよ。
 
カンムリワシも現在繁殖期ですが
きっとクジャクもそうなんでしょうか。
それで目立つところにいるのかも。
尾羽を広げているところはなかなか見えません。
野生なので、ちょっとした気配や音で、すぐ森の奥へ入ってしまいます。
だから、交通事故にも遭いません。
 
クジャクやキジが繁殖し続ける限り
カンムリワシに勝ち目はなさそうです。。。。
  
だから、外来種はこわい。
島に導入した人はわかっているのに、責任はないのかな?
 

| | コメント (4)

2019/02/12

オールインワン

また雨続きの日々に戻りました。
犬達の散歩も、雨足が弱まるタイミングを見計らって出るしかない。

まあ、日がな在宅なので、こういう時は助かります。
 
さて、小雨で出ても、途中でまた雨足が強まることも頻繁。
犬にレインコートと思いますが、ちょっと暑いかなあ。
降る雨と、お腹への泥はねをよけたいので   
Tシャツを着せるぐらいで用は足りる感じです。
すずの場合は、指のない足に靴下をはかせないといけませんが
雨で濡れると、重くなって、普段よりいっそう脱げやすい。
そこで考えたのが、オールインワン。
 
0212_1長袖Tシャツの片方の袖を切って、もう片方の先を縫い付けて、靴下代わりにしただけなんですけど。
これは元々重ね着風になっているので簡単!
意気揚々と雨上がりの散歩に。
 
袖口のリブを重ねて縫ったので
分厚くてクッションとしてはいいけれど、
濡れると、すごく重くなったようです。
袖丈もちょっと短すぎましたね。
 
結果、下に引っぱられた安物の首はどんどん伸びて。。。
 
0212_1_12回目に着せた時には、すずが足を曲げた時に、
伸びた首元から足が出て、
片肌脱いだ遠山の金さんに・・・(古い)
 
良いアイディアだと思ったのに・・・
  
改良すべきは、
*なるべく軽い生地
*袖丈をもう少し長く
*詰まった首もと
 
そうしたら、ぴったりのを見つけました。
300円ぐらいで。
0212_1_2ポリエステル100%のフリース風生地なので軽い、乾きやすい。
首元はつまって、ボタン留めになってます。
袖丈に気をつけて先を縫い合わせ。
   
0212_2今度は大成功!!
3回目も無事金さんにならずに歩けました。
  
まあ、安物なので、じょじょに首は伸びてきてますが
あと数回はいけそうです。
基本的に散歩は大好きで、うれしそうに歩きますが
どうしても恐いポイントがいくつかあって
そこは抱っこしないと通れません。
もう少しなんだけどなあ〜〜〜
 

| | コメント (2)

2019/02/08

カンムリワシ観察会

今年になって、交通事故で命を落とすカンムリワシが激増。
1日に2羽(別の場所で)死ぬことも。

 
とにかく車がスピード出し過ぎ!
レンタカーの交通量が増えているだけでなく
お客さんが多ければ、地元人の車もタクシーも忙しい。
みんながスピード出してる。
  
いつまで続けられるかわからないカンムリワシ観察会・・・
 
ただ、うちの周りには、現在2ー3羽が連日現れます。
家の真上を周回してたり、近くの電柱にいたり。
 
0208_1

2/10(日)
8:30 石垣やいま村駐車場集合(当日受付)
   参加費100円(保険料として)

9:00には観察地点に向けて出発します(徒歩)
2時間ほどカンムリワシを探して観察します。
※双眼鏡をお持ちの方はご持参ください。
貸し出し用の双眼鏡も用意しています。
※暑くなる場合もあるので、飲み物、帽子等は各自ご用意ください。念のため雨具もご用意ください。

11時頃観察地点から戻り、やいま村に入村します。
大浜邸にてカンムリワシ展を見学します。
※観察会参加者のやいま村入村料は主催者が負担します。
※参加者にはカンムリワシクリアファイルを差し上げます。

11時30分頃解散予定です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

| | コメント (4)

2019/02/07

今日はとくるくる変わる天気。
天気予報は雨がちでしたが、昼頃すごく晴れたので

急ぎ洗濯。
洗濯が終わる頃には雨が降ってくるというお決まりのコース。
しばらくすると、また晴れたり曇ったり。
  
雨が降り出す前にお散歩しておこうと出かけると
強い西日の中、小雨がぱらついてきました。
 
「これは虹がでるぞ」と出ていそうな方向に向かうと
Img_20190207_161413_1やっぱり!大きな虹がダム湖にかかっていました。
  
日が長くなりましたよね。
晴れていると、夕方6時半頃まで明るい。
朝もついこの間まで、7時でも真っ暗だったのに
もう7時なら朝らしく明るい。(6時はまだ暗い)
 
ぐっすり眠っていても、老犬の足音で目を覚ましてしまう。
いそいでトイレに出さないといけないから。
ちゃんと教えてくれるようになったというか
犬のサインを見逃さないようになったから
最近はほぼ失敗ありません。
 

| | コメント (0)

«立春