2018/04/23

JAまつり

0423_1_2

ゆらてぃく市場で毎年行われる特売・抽選会
(抽選会3等がマグロfish1本!)
今年は特に買い物に走らないでパスするつもりでした。
だが、しかし、
0423_2_1なんですって?!
SAKISHIMA meetingsign03sign03lovely

最近、彼らのライブが島でいくつかあったのですが
夜8時開始で、そうするとダラダラと終わるのは11時過ぎになり
それから夜道を運転して帰るのがこわいのであきらめてました。
でも、これは夜7時からで8時に終了!行ける!
 
何年ぶりかで夫婦で出かけることに。
この数年、みなみがいたから、夫婦で夜の外出はほとんどありませんでしたから。
 
0423_1少し早めに行って、駐車場確保し、野菜を買って(安かった!)
座席も確保。
 
0423_2最初の出演者の「山田みつる」さん、うまかった。
オリジナルソングに加えて、アコースティックギター2本でのジミヘン!「エンジェル」
まさかの展開。感激。
その後もなつかしい友達の十八番の歌も出てきたりして
半袖で少しひんやりしてくる夕方の空気の中
ちょっと大学の学園祭にタイムスリップしたみたいでした。
 
0423_3そして、待ってました!SAKISHIMA meetingsign03の登場
 
日暮れの空に、ぽーんと抜けていく新良幸人の艶声が最高
下地勇の渋い声とギターが最高
ギターと三線だけで、すごいビートとグルーブ。
ほんとにすごいデュオ。
 
雨の天気予報にもかかわらず
0423_1_3曇りだけど半月が出て、すてきなライブ日和
 
久しぶりのライブ堪能しました。
ケン達を留守番させてるので、終わったらそそくさ急いで帰宅。

みなみがいなくなって、できるようになったこともあります。
それでも、みなみに縛られて不自由だった時に戻りたいなあ。
 
 

| | コメント (2)

2018/04/22

浜おり

旧暦3月3日に海にいく「浜おり」という年中行事
今年は4月18日にあたりました。

0422_1天気はあいにく曇りですが、すごく潮がひいてます。
 
0422_2今年はちっちゃいトリオで。
 
去年は、みなみも一緒だったけどねえ・・・
 
0422_1_1
0422_3わちゃわちゃにぎやかに、走って、泳いで、バシャバシャ
Dscn0528
 
そのあげくに、濡れた体で
0422_1_2砂遊びかいsign02sign02
 
全員、帰ったらシャンプーですよ。
もう砂まるけ。
 
楽しい大騒ぎの浜下りでした。
 
 

| | コメント (0)

2018/04/18

ニンガチカジマーイ

タイトルでは何の事やら?ですが

午前中は穏やかに晴れ、TシャツOKぐらいだったのに
お昼から突然強い北風になり、悪天候となり、海は大荒れ、気温は下がり
一気に冬に戻るような天候です。
旧暦2月で、新暦では春休み頃にあたり、海開きもしちゃうので
海難事故に要注意danger
 
0418_1_2水田はすっかり苗ものびて、雨の中美しい。
 
さて、先日、まさにそんなニンガチカジマーイの日を待って
バンナ公園に行って来ました。
その前晴天が続き、暑くて、たくさん歩けなかったので
「今度涼しくなったらバンナへ連れてくから」とケンに約束したのでした。
 
0418_1お昼頃から雨が降り出し、体感温度はどんどん下がり
フリースにカッパを着て出かけました。
みなみと一緒だと行けなかった、初めてのコースへ。
 
0418_2すてきな名前の橋
 
0418_4小雨で木陰なので、あまり雨には濡れないけど
天気の悪い山の中の散歩道は誰もいません。
あちこちで道が分かれるのを、適当に進んでいきましたが、ちょっと不安。
 
0418_3ケンはごきげんで、どんどん進んでいきます。happy01
 
駐車場のほうに、そろそろ戻らないとと
二人で「こっちだろ」「いや、こっちだ」と言いながら歩いて行くと
突然、天まで届くような階段が目の前に現れました!coldsweats02
 
0418_1_1そんなに下ってきた覚えはありません。
ほんとにこの方向でいいのだろうか?(=この階段登らないとダメ?)
まわりを見回して、他にルートはないだろうかと捜しましたが
残念ながら、ここを登らないと戻れそうもありません。
 
はあ〜〜〜〜〜bearing
 
90段ぐらいありました。
上がった先は、元の駐車場方向へ続いていたので、ルートとしては正しかったです。
でも、二度と行きたくないかも。。。
 
濡れて、冷えて、やっぱりニンガチカジマーイの日は
おうちにいるほうが良さそうです。
 

| | コメント (0)

2018/04/15

またにぎやかに

P4130012かわいい2匹が短期滞在(1週間)にきてくれました。

お友達のワンちゃんを旅行中預かってます。
犬が3匹!
うれしい!なんか、この感じ!だよ。
0411_1_4とっても甘えん坊で、2匹ともべたべたとひっついてくるタイプ。
実はうちの子達は、意外とベタベタ度が低くて
甘えっ子のケンでも、5分もすると、自分のベッドに戻ってしまいます。
なので、ちょっとうれしい。(でも慣れないのですぐめんどくさくなるcoldsweats01
 
0415_1
大きさは、なんと、ケンがいちばん大きい!
うちは大きい犬が多かったので、これが新鮮。
 
マルプー?的なラムは、後ろ足がパテラ(膝蓋骨脱臼)で不自由ですが
3匹の中でいちばん早く走ります。
0415_1_2_3前足の力だけで、うちの急斜面の庭を走り回ってます。
散歩も大好きで、がんがん前に進みます。
 
0415_1_3ぬいぐるみのような見た目にだまされてはいけない。
 
ほんとに、1匹1匹個性があって、おもしろいです。
 

| | コメント (0)

2018/04/11

タコあります

1月のことです。
普段あまりいかない東海岸伊野田を走っていたら

0411_1古い商店の張り紙を見つけました。
ここは時々鮮魚があるので、スピードを落として張り紙チェックするのですが、
「タコ」!!!
イカタコエビ貝は見るのも食べるのも大好きな私として見逃せません。
 
早速「タコくださ〜い」とお店へ。
でも、大きさ、状態、値段は聞くまでわかりません。coldsweats01
案の定予想通り、1匹丸ごと売りでした。
冷凍されてて、1匹千円前後。
処理は内臓だしただけとのこと。
まずは味などわからないので、千円以下の小さめのを2匹購入。
 
あとはシェフにおまかせ。wink
 
0411_1_1まず、砂やらなんやらでネチョネチョと汚れています。 
これをきれいにするところから開始。
 
0411_2何度も水を替え、まさに洗濯する要領で繰り返しもみ洗います。
 
0411_3_2このように、だんだんきれいになっていきます。
 
すっかりきれいになったら、少し生の刺身用にとって
後はゆでます。
0411_1_2 
この日は二種類のお刺身で
0411_1_3生はなんともいえない歯ごたえと甘さ
ゆでたても、これまたたまらない美味しさで
もうパクパクバクバクやめられないとまらない。
 
ああ、いい買い物した。
 
タコが売り切れる前に、もう一度買いに行きました。
やはり新鮮さは何よりありがたいですね。
漁師さん、お店のおばさん、
そしておうちシェフのおかげで、ゆでたてが食べられるのが更に更にありがたい。
ごちそうさまでした。
 
そうそう、次の次に買いに行った時は
丸でなく、ゆでて刺身にスライスしてパック(500円)で売ってました。
シェフが「500円出すと、ここまでやってもらえるのかあ〜。500円で買う方がいいなあ」と嘆息してましたとさ。bleah

| | コメント (2)

2018/04/06

高畑勲氏逝く

アニメ監督の高畑勲さん(リンク先良いまとめ)が逝去された。
宮崎駿監督と両巨頭として、肩を並べて作品を生み出していた。

ジブリでは「火垂るの墓」など、宮崎監督と交代で発表していたけれど
ファンタジー色の強い爽快感のある宮崎監督の作品と比べると
問題意識が高いがゆえに、暗くなりがちな作風の多い高畑さんの作品は人気の点では見劣りしたかもしれない。
しかし、そのテーマはまっすぐに見る者の心に突き刺さってくる。
(「となりの山田くん」はちょっと勘弁してほしいだったけどcatface
最後の作品で、アカデミー賞にもノミネートされた「かぐや姫の物語」はすばらしいとの噂だけで未見なのが残念。
映画館で見た夫が「すべてが美しい」と言ってた。
 
ジブリ以前に数々のTVアニメをてがけ
「未来少年コナン」「アルプスの少女ハイジ」など夢中で見た。
多分、それらがどんなにおもしろいかをよほど話したのだろうか
私→ハイジらしい
2年前に名古屋へ行った時に、友達がぜひに!と
連れて行ってくれたのは
0406_2
0406_3 0406_4 0406_5プロジェクションマッピングでなく、巨大な巨大なイルミネーション
あのテーマソングに合わせて、刻々と変わる。
この画像を撮るためには、3上映ぐらい待って、前の方に出ないとダメだった。
これで全画面の多分2/3ぐらい。
両横にもっと長い。とにかく圧倒的にデカイ。
そしてハイジを愛する人々が、こんなにたくさんいるんだ!と感動。
寒い寒い2月の夜に大盛況で
この会場まで歩く道も、人がびっちりで満員電車のような人口密度。
 
0406_1
 
そして売店では、ハイジグッズが山盛り。
うわあ、目の毒目の毒。
さんざん見て迷って、荷物を増やしてはいかんと、涙をのんで買わずに帰ってきましたよ。
  
そんな私に、去年の12月
0406_1_1こんな贈り物が東京から届きました!
ハイジグッズ各種ですよcrying•うれし泣き
 
ハイジ展が開催されていて、
それを見たら私を思い出してくださって、プレゼントいただきました。
0406_2_1かわいい!
そしてエコバッグ
0406_1_3
 
0406_1_2ええ、ええ、行きました!
おじいさんの小屋まで行ってきました!
1991年のこと。
 
制作前に高畑さんと宮崎さんが、二人で現地へロケハンに行かれたそうです。
それは綿密なものだったそうです。
そして行ってみてわかったのですが、
ほぼ現実の風景どおりでした。
私達が行った1991年当時、まだ日本人観光客もそれほど多くはなく
駅でもらう大雑把な地図しかありませんでした。
麓の村で、パンとチーズとミルクをお弁当に買って歩いて山へ。
道にそって、村を抜けて、ペーターの小屋へ。
更にそのまま道にそって歩いて行きます。 
道は車も十分通れる広さで、山の外周をぐるりとまわっていく感じ。
山の景色を見ながら、そろそろおじいさんの小屋だ!と思うのですが
もちろん標識も看板もありません。
道は目指す場所から離れていく気がする。。。
「おじいさんの小屋は、あの山の下にある!大きな木の下に!」と
私は意を決して、道を外れて、丘をがむしゃらに上がっていきました。
ハイジだって、斜面を登っていったじゃないか?
そしたら、突然目の前に、アニメのままの位置取りで
この小屋が現れました。
あとは、「おじーいーさーーーーん!」と叫んで走っていくだけです。
高畑さん達が、現地を正確にアニメに登場させてくれたおかげ。
記憶をたどって行き着きました。
 
彼らの作品は、どれもアニメが現実を凌駕していくのです。
 
後から来た人が、小屋の中に入っていくので
片言で聞いたら、山小屋のようなもので、誰でも入っていいとのこと。
まさか中まで見られるとは!!
屋根裏には干し草のベッドじゃなくて、普通のベッドマットがたくさん並べてありました。
小屋の前にはベンチとテーブルがあって、
そこで持参のパンとチーズのお弁当食べました。
チーズを火であぶれなかったのは残念ですが
まさに幸福の瞬間でした。
 
現在、この小屋は日本人が買い取ってレストランになっているという噂も聞きました。
きっと今は誰でも行き着けるように、日本語の標識や看板があって
「あぶったチーズトーストとしぼりたてヤギミルク」なんてメニューがあるに違いない。
 
何十年も前に制作された一つのアニメが
遠くスイスまで訪ねていくファンを、今も生み出しているなんて
すごいですよね。
そういう力ある作品を生み出した高畑監督
ご冥福をお祈りします。
 

| | コメント (4)

2018/04/05

乾いてます

3月下旬からずっと2週間快晴&低湿度が続いています。
これは沖縄では記録破りのこと。

普段室内湿度は80%以上の我が家で
60%前後が続いているので、爽やか、洗濯物が乾く。
0405_4しかし、こうなると、ずっと夏日。
もう日射しガンガン
外はサングラスなしではつらいぐらい眩しいです。
室内は湿度が低いので、窓から涼やかな風が入って来ます。
 
夏日になると困るのは夕方の散歩
うちは6時前にはすませたいのですが
0405_35時でも、まだ西日は高く、ギンギンギラギラ
 こうして日陰からじゃないと見ることもできません。
 
0405_1
0405_2
お散歩コースにある森をご親切な方が冬の間に
みんなが歩けるようにと、繁茂した草や木を抜いたり切ったりして
こんなふうに道を作ってくださいました。
大変な重労働ですから、驚きました。
おかげさまで、ありがたいことに100mぐらい木陰を歩けます。
せっかくなので、通らせていただくことに。
 
これから来島される方は
暑さと日射し対策お忘れ無く。
日焼け止め、サングラス、帽子の3点セットです。
 
  
*週末は石垣島も寒の戻りだそうです。
 

| | コメント (0)

2018/04/01

乗馬

みなみのことがあって、いくつかブログに書こうとして書けてない事があります。
そのひとつが1/28に生まれて初めての乗馬をしたこと!

島で初めての、馬と動物達のイベントが開催されました。

牧場主の方が、しっぽの会に譲渡会とフリマを開いてくださいとお招きを。
しかも、乗馬体験の収益を寄付して下さると!
その様子はしっぽの会ブログに。
「うまっこ市」
 
イベントでは特別に500円で乗馬体験ができるというスペシャル。
絶対にやってみようと決めてました。
 
0401_1_1当然子供達に大人気。
2匹の馬で、次々とお客さんが。
往復100mほどを引いてもらえます。

天気が悪くなって、寒くなって、子供連れの人がほとんど帰ってから
お願いしました。
どうせなら白馬に!
 
0128_1_4そんなに大きな馬じゃないけど、やはり視線が高くなって爽快。
左右にリズミカルに揺れるのも意外。上下かと思ってました。
この状態なので、怖いことはないし
2ー3分ですが、最高の気分でした。
乗馬いいですね。
 
乗る前には、ちゃんと「今から乗せてね」と鼻面をさわって挨拶すると
スタッフさんが馬の様子を見て「乗ってもいいですよ」とタイミングを教えてもらいます。
降りる時は「乗せてくれてありがとう」と首筋をぽんぽんとして挨拶。
それから降りました。
 
馬の交代のタイミングなど、馬の気持ちや体調を考慮して
運営されているのがよくわかりました。
暖かい気持ちになりました。
 

| | コメント (3)

2018/03/30

カンムリワシ写真展

明日3/31午後3時までですが
(お知らせ遅いよ!すみません)

石垣市図書館で「カンムリワシ展」開催中です。
0330_1
0330_2カンムリワシを写したすばらしい写真の数々
 
交通事故に関する情報など
0330_4どうして路上のカンムリワシが轢かれたり、はねられるかを
カンムリワシの動きを図解で示したりしています。
真上に飛び上がれないし、スピードも遅いので
バスやトラックは確実にぶつかる高さimpact
乗用車でもスピード出してたら止まれません。
最近、インスタ映えとかいうので、野生動物と写真撮るとかっこいいという風潮でもあるのでしょうか?
珍しい被写体にはなるかもしれませんが
世界中で、野生動物がその犠牲になっているそうです。
(写真撮るためにムリヤリ捕まえられて死ぬとか)
0330_3野生動物に近寄りすぎる(3mぐらいが限界)のもNG
エサやりは絶対NG
北海道ではキタキツネなどに車から餌付けして
道路に出てくるようになってしまい、轢かれるキツネが後を絶たないとか。
 
野生動物は野生の掟で生きています。
写真は望遠レンズで撮りましょう。
カンムリワシぐらい絶滅寸前になると
野生の掟とばかりはいかなくて、
路上に倒れている(←ここ重要。立っていたら放置)場合は、保護・医療機関輸送が必要になります。

それ以外の、小鳥のひななどは拾ってはいけないそうです。
人間が触ると、親鳥が見捨ててしまうとか。
いろいろ、それぞれの事情が野生動物にもあるようです。

| | コメント (0)

2018/03/27

また静かに

そんなにやんちゃなわけでもなく

とにかくかわいい子犬ちゃんと、引きこもり返上しかけのロッタ
0327_1
0327_1_1無事お預かり期間が過ぎ、次のステップに旅立っていきました。
 
その前日のことでした。
いつもオヤツは、まずケンにあげて
ケージの中のロッタへ持って行くのですが
びっくり!
自分でケンのとなりまで取りに来ました。
もう、うれしくて、何度もやってしまいました。
 
ここまで来るのに1ヶ月近くかかったね。
感情を解放するには、やっぱり犬同士で走るのが一番だなあ。
 
0327_1_2一回り大きくなったこの子も、近所の預かりさんから帰ってきて
最後の夜をにぎやかに過ごしました。
 
どちらも新しいボラさん宅で、元気に過ごしています。
 
またケンだけになって、ひっそりとなる我が家。
考えてみると、ケンはイタズラもしないし、粗相もしないし、
ほんとにお利口さんになっているのでした。
0327_1_3いつのまにかシニアの落ち着き。
永遠の末っ子ちゃんなのに。。。
 


 

| | コメント (0)

2018/03/23

四十九日

今日がみなみの四十九日にあたる。
とても天気が良くて、2月2日に最後のひなたぼっこをさせた時を思い出す。

0323_1_5 痙攣するだけのみなみを、何もできず、ただみんなで見守っていた。
 
0323_1火葬したみなみの骨は大きくて、人と変わらない大きな骨壺
骨でも、形になって残っていると、やはり執着が残ります。
みなみの場合、頭蓋骨がけっこう残っていて
死ぬ前に痩せたみなみの頭をなでながら
「もう頭蓋骨に皮がついてるだけになっちゃったなあ・・・」と泣いてたのを思い出してつらい。
 
でも、やはりどこかであきらめないといけない。
みなみの骨を三つにわけました。
庭に埋める分、海にまく分、手元に残す分
今日、庭に頭蓋骨を含めた、脚の骨や大きな骨を中心に埋めました。
ここはみなみの家だから。
みなみが大好きな家だから。
 
海はまた大潮の時に、みんなで行くつもり。
 
手元に残す分は少しですが
この際、みなみの骨と、ナツの毛といっしょにして缶にいれることに。
 
0323_1_2何年か前にいただいたキャンディの入っていた缶
あまりかわいいからとっておいた。
 
本当は「私の犬を世話してくれてありがとう」と書いてあって
きっとペットシッターさんへのプレゼント用ですが
大きく書いてあるのが「Thank you Dog!」なので、いいなと思いまして。
でも、これに直接骨を入れると、ガシャガシャして、骨がすぐボロボロになりそう。
何かで骨をつつまないと・・・・ハンカチ?・・・そうだ!flair
 
0323_1_6
額装した物を、作者のぽん母さんからいただきました。
なので、それ以前にお客様からいただいのは使用可。
 
ためしに手拭いを置いて、そこに骨をおいて
まずは適当にたたんでみたら
0323_1_1なんとまあ、こうなりました!
びっくりして、思わず涙ボロボロweep
みなみとナツが出てきたみたい。
まるで、このためにあつらえたように。。。
 
もう、文句なく、このまま缶に入れました。
 
こうして、少しずつ物理的にお別れしていくんだなあ。

| | コメント (2)

2018/03/19

新緑

2月半ば頃から、山は新緑があざやかになってきます。

0319_1_1 0319_1こんなにも多くの階調の緑があるのか、と毎年うれしい驚き。
 
石垣島というと、青い海が思い浮かぶかたも多いと思いますが
もちろん海は、いつ見ても美しいのですが
住んでいると、なつかしいのはこの山の緑かもしれません。
1年中、目に入るさまざまな緑。
幸せだなあと思います。
 
この季節はカンムリワシの恋の季節
三日前、庭の外の木で、メスが甘える声で鳴いてました。
研究者によると、オスに「なにかプレゼント持ってこい」という意味だとか。
カメラを持って、とにかく撮ると
いたいた
0319_1_2さっそくでばってきたカラス
相対する位置にカンムリワシ
と思ったら、その向こうにもう一羽のカンムリワシ!
 
オスとメスです。
 
0319_1_4むかって左がオス、右下がメス
なぜなら、後でわかったのですが、右側の足にはヘビが!
 
0319_1_3この後、足につかんだヘビを食べ始めました。
するとカラスが威嚇して、二羽は少し離れた場所に飛んでしまいました。
ヘビをちゃんと持って行ったかどうかわかりません。
 
もしかしたら、途中で落としたのかも。
しばらくすると、メスが再び木の上で「なんかもってこーーい」と鳴いて
オスがさっきのヘビより小さな何か(トカゲか蛙?)を捧げてました。
 
うちのあたりでは、よくみかけるカンムリワシですが
こういう繁殖行為に直結する瞬間を目撃するのはめずらしいです。
 

| | コメント (0)

2018/03/17

はげどう!

Clm1fdcuyaazeib_2

Dyxyj2ru8aagliq
はげどう=激しく同意という意味のネットスラングだそうです。

| | コメント (0)

2018/03/15

恐縮です!

昨日、100円ショップで、犬グッズチェックをしていたら

丈夫そうで立派な中型犬用首輪がありました。
これはまずおさえておこう!
それと噛み切られてもいい用のリードも。
たった2点、税込み216円の買い物。
 
そしたらレジで、「今日はホワイトデーですから」と
お菓子いただきました!
0315_1こんなしっかりした首輪を100円で売ってもらった上に
お菓子の詰め合わせまで?!!?
 
びっくりして、レジで絶句してしまいました。
ありがたいというか、申し訳ないというか、
いや、申し訳ない。
 
いい年した大人なのに「ど、ど、どうも」とつぶやいて
次の人に場所を譲ってしまいました。
なんか、すごいわあ。
 
 

| | コメント (0)

2018/03/13

ああ、かわいい

無邪気で元気な子犬のおかげで

0313_1
ロッタも外に出る回数も増え、遊びにも慣れてきました。
0313_1_1私の姿を見ると、すぐ逃げ帰っていたのが
ほら、カメラのすぐ前を通れるようになりました。みんなと遊びたいから。

犬の声出ます↓
いったん遊び出すと、ワイルド。
ケンはタジタジ。子犬もタジタジ。
ほんとうは、活発な子なんでしょうね。
早く本性が出せるようになるといいです。
 
ついでに子犬ちゃんの可愛い動画も
ケンが相手するのに疲れてきたので
子犬は近所の預かりさんに移動しました。
そしたら、今日はロッタは夕方までほとんど出てきませんでした。
やっぱり子犬につられてたのね。。。
 
ロッタと子犬はいっしょに24日に関東方面へ移動することになっています。
それまで無事にお預かりしないと!
 

| | コメント (0)

2018/03/11

今日の海

0311_1

今日の石垣の海は穏やかでした。
昨日までは北風が強く、波が高かったですが、今日は静か。
 
7年前もそうでした。
津波警報が出ているのが信じられないぐらい。
 
しかし、TVはどうしてこの日にばかり特集番組をするのでしょうか?
もっとばらけて取り上げたほうがいいのに、と思ったり。
 
そういう私も今日書いてますがcoldsweats01
 
Olympic channelというところが今日のために作ってくれた
羽生君のスペシャルビデオを置いておきます。
こちらでご覧くださいenter

ログインとかアカウントとかうるさく言ってきますが、無視して進んで大丈夫です。

英語字幕の簡単な訳をつけておきます。
2011年3月、羽生結弦は人生とキャリアの大変な試練に立ち向かった。
その日、仙台で建物が揺れ始めた時、羽生はリンクに立っていた。氷が割れ始めた。16才のスケーターは急いでリンクから逃げた。
東日本を襲った大地震と大津波
羽生一家も三日間避難所で過ごした。
仙台のリンクは数ヶ月間閉鎖された。
荒川静香に励まされて、羽生はスケートを続けた。
そして2014年ソチ五輪で日本人男性フィギュア初の金メダルを獲得。
4年後には連覇をはたした。
震災以後、羽生は多くの時間とお金を被災地復興に費やしてきた。
ピョンチャン大会エキシビションでの演技は、震災被害者に捧げられた。
「僕が今ここにいられるのは、日本中の、世界中の、僕を助け支えてくださった皆さんおかげです」
 
 

| | コメント (0)

2018/03/08

うれしい変化

1週間ちょっとたったビビリのロッタちゃん

P3030125 P3050210ケージ内では、くつろいだ表情を見せてくれるようになりました。
もうドアは開けたままだし、覆いもほぼめくりました。
 
人に近寄ってくることはまだありませんが
それなりにマイペース
 
P3070078さらに、新兵器投入!
 
P3070025生後3ー4ヶ月の子犬ちゃんを引きだしてきました。
とっても明るくて、超超人なつっこい正反対の性格。
 
人にも犬にも甘えまくって、ロッタを誘い出してきました。
 
おかげで、ケージを出て、別の部屋まで探検に来ることができるようになりました。
Dscn0242今日の午後はけっこうウロウロしましたよ。
シャッター音にびっくりするので、写真は撮れませんが
私のすぐ後ろを通ったり、1m横に並んで立っていたことも!
 
あちこちニオイをかいで、だんだん外の世界に興味を持ってくれたらうれしいな。
けっこうだいじょうぶじゃない?行ける行ける!って思ってほしい。
まずは自信をもってほしいな。
 
こわいものなしで、初日からソファにのってTV見てるこっちの子も、超超かわいいよ。
Img_2790  不思議な瞳の色をしています。男の子。
 

| | コメント (2)

2018/03/05

短歌教室

0305_1
市制70周年企画の一つの「石垣みらいカレッジ
何ヶ月にもわたって、いろいろな講座があったようです。
この1年は、譲渡会とか保健所とか保護活動以外は
ほとんど外出せず、みなみといたので
まったく参加できませんでしたが、ひとつだけ出席しました。

0305_3_1 「短歌教室」です。
1時間半の講座1回だけですが、11月に参加しました。

歌人の松村由利子さんによる教室
0305_1_2 松村さんの著書の、短歌解説をした「語りだすオブジェ」が配布され(太っ腹!)
日常の出来事、家事、育児、仕事、なんでも歌にできること
いわゆる五七五七七にこだわらなくてもいいことなど教わりました。

そして、講座の課題である「織物を詠む」に挑戦して投稿すること。

島には、実際に織物に携わっている女性が多く
そういう人達が詠むような歌はできない。
単なる消費者である自分は、やはりそういう面からしか詠めない。
一首しかひねり出せませんでした。
0305_4 この修了式で、集まった50首近い応募歌が披露され
そこから20首が選ばれ、
俵万智さんに講評していただけるというありがたい企画。
 
0305_1_1
0305_3
まず方言も駆使した芭蕉布の短歌  うわあ、やはり深いわ。
身近に織り手を見てきた人達の歌
0305_2_3
 
0305_2_2 石垣では、織り手が糸から作り、染め、織りというすべてを行うことが多いそうです。
すごい労力ですよね。
そういう苦労を歌ったもの。
深いわ〜〜〜〜
すばらしい。
  

と思っていたら
0305_2_1軽!漢字少ない!
て、私のだ!!!
イラスト入りでわかりやすくしていただいてます。
石垣に来てまもなく、島の織物バッグをを普段使いしているおばさま達にあこがれて、まねしました。
その時の気持ちを詠んだもの。
 
「きっと若い人が作った歌でしょうね〜」
と俵さんに言われて、内心「あわわあわわcoldsweats01、若い時の気持ちですよ〜」

0305_1_3そのあと、本当に若い人達の歌も!
 
応募の締切が1/31で、ギリギリ1/31の23時過ぎに出しました。

翌日から、みなみの最後の三日間。
 
なので、みなみが死んだ後、あふれる想いを
五七五七七で自動的に頭がまとめ始めたのかと思います。
 
後で、講師の松村さんにお話したら
「短歌は恋の歌と挽歌が多いんです」
最も感情が動く時に歌はできやすいそうで

「写真や動画以上に、歌はあとから自分の気持ちをまざまざと思い出すもの」

という言葉に、大きくうなずきました。
激しい感情がおさまってくると、私のような付け焼き刃は
もう歌は出てきません。

タイミングというか、興味深い経験でした。

| | コメント (0)

2018/03/02

ぼちぼちと

丸4日たった預かりッ子
相変わらずケージにひきこもり。
まだ庭にも出られません。
こんなビビリ犬は初めてなので、先輩ボラさんのご指導受けながらの対応です。
でも、まったく変化が無いわけでもなく
P3020094 今日は、覆いをあげて、数メートル内に私達がいても、寝てられるようになりました。
最初は、姿が見えると、ケージの角にへばりついてたから。
初日はトイレもずっとがまんして。

0227_1_1 怖がらないよう、ケージを半分以上覆っているのでわかりにくいですが
二日目にはオモチャに目覚めました!
気に入ったオモチャを置いておくと、自分でひっぱりこみます。
0302_2  
見ていられる時は、こうして片側の扉をあけておいたら
三日目からは、トイレがしたくなると外に出てくるようになりました。
0302_1
P3020079
なぜか窓際の足ふきマットをトイレ場所と決めたようなので
今日からトイレシート敷いてます。
1日1回ですが、こうして少しだけケージから出てきて
半径1mぐらいをウロウロと出たり入ったり。
トイレがすむと、また引きこもり。

P3020088 
こんな感じなので、ケンはまったく無視してますがcoldsweats01
この子はそれなりにケンを意識しているようで
ケンが庭や散歩に出ていなくなって10分ぐらいすると
キュンキュン鼻鳴きするようになりました。

ゆっくり、少しずつ、慣れていくんだよ。
ロッタちゃん。

まだ生後半年ぐらいの女子で「ロッタ」という名前です。


| | コメント (4)

2018/02/27

ひとりっこ終了

ケンの気晴らしに、なつかしい子が遊びに来てくれました。
0227_1 12月に新しい家にもらわれていったアミが、同居犬のシューちゃんといっしょに来てくれました。

アミは大喜びで庭を走り回り、いつもの場所で草食べて
以前通り自由気ままにしてましたが
0227_1_1 ケンがアミにペロペロしだしたのは、もう帰りがけ。
それまでは割と知らん顔。
いっしょにお散歩に行った時はうれしそうだったけど。

でも、そんな一人っ子暮らしも終わり。
0227_1_2 準備完了で迎えたのは

0227_2 新しい預かりッ子!
しかも黒犬!
でも超ビビリ!!未経験のビビリ度bearing
今のところ、まったくケージから出てこないし
ケンにとってはいないも同然になってます。。。

まあ、時間をかければそのうちにね。

 

| | コメント (2)

2018/02/25

羽生君神

0225_1
0225_2        (↑表彰台の上でもキメポーズする羽生君)

もうありがとうを何十回言っても足りないぐらい
ありがとう!
美しすぎる!
すばらしすぎる!

ショートの時は、落ち着いて座っていられず
立ったまま、息をつめ、ジャンプやスピンの成功に大拍手して
みなみがいたら、絶対「うるさい」と叱られるぐらい
大騒ぎして、金メダルを確信しました。

そして、金メダル。
本当に本当にすごい人です。
ほんとに人なんでしょうか?

今日のこの世のものとも思えないエキシビションの白鳥は
こちらで、ノーカット、うるさい実況なしで見られます。

【ノーカット実況なし】羽生結弦のエキシビション

 

心が浄められるような気がします。

エキシビション練習中に他の選手達とじゃれあって遊んでいる
様子もかわいくてすてきです。

エキシビション練習でお宝映像満載

 

カーリングの朗らかなお嬢さん達もよかったですね。happy01

 

| | コメント (3)

2018/02/21

みなみ十首(増える)

この2週間ばかりの想いを
なぜか短歌風につぶやいてました。
自分の覚え書きとして残そうかと。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

つやつやと ふさふさの毛のまま逝くか
18の春に旅立つ君は

0221_1          (1/29撮影、まだ生きてるよ)

老犬は 指もかじかむ立春に
あたたかな骨となりて帰る

君がいない この家のどこにも 君がいない
不在の虚無に 我は吠えかかる

君がため 建てたこの家に 君はなく
心棒が抜けたような世界

「天国に 嫁にやったと あきらめろ」
そういう夫は花嫁の父

知る人が りっぱな犬生 めでたいと
色あざやかな花 君に贈る

しょんぼりと庭を眺める犬ひとり
元気にできず なにが飼い主

順番にかたづけていく マット・タオル
君のにおいが なごりが消える

若き日の動画で笑い 
先月の 在りし姿に 涙止まらず

今はまだ 自由な時間より 
君にあのまま拘束されていたい

海、森に 光まばゆく 命満つ
想いも満ちて 君を呼び込む

0221_1_3 0221_1_2

| | コメント (4)

2018/02/19

披露宴行ってきました

今日は夏日で半袖の石垣島です。
きのう、カレンダーに今月後半の予定を書き込んでいて曜日が合わないのに気付きました。
カレンダーが1月のままでした。coldsweats02
2/1の朝にはみなみが急変していたので、カレンダーをめくることなく、そのまま。
もう2週間が経ち、皆様からのさまざまな励ましをいただき
すっかり日常復帰しております。
ありがとうございました。

土曜日には、初めての島風結婚披露宴に招かれました。
うわさには聞いていましたが、そりゃ、もうすごい。
まず夜6時半開演じゃない開始。
0219_1 入口に席一覧。
アルファベットAからZまで、X抜け。25個のテーブル
この横に、招待客一覧表があり、そこから自分の名前を捜して、自分の席につくわけです。
しかし、一つのテーブルに10人前後x25ですから
全部で250名はいる、ということです。名前捜すだけで大変。
(ご両人とも一般人です)
会場の片方に「舞台」、もう片方に「ひな席」
両正面という感じですが、一応司会者などはひな席側に。
ひな席の真ん前が両家のご家族・親戚。

0217_1 ひな席はクッション並べたソファ。とてもいい感じ。
うしろに映るイラストは
0219_1_9 養豚業を営む新郎家にちなんで、豚モチーフ
これがメニュー、箸袋、席表すべてにあしらわれていました。

0219_1_3 なごやかな雰囲気の中、舞台は家族による座開きの踊りで幕開け。
そうそう、両正面のような会場で、
「それでは新郎新婦の入場です!」と司会者に告げられても
いったいどっちを向けばいいのやらとキョロキョロしていたら
舞台の幕がするするとあがって、舞台中央からの入場でした。

ケーキ入刀は会場の真ん中辺りで。
0219_1_10 ケーキはおいしそうなフルーツの二段重ね

0219_1_4_2 ドレスの後ろもすてきです。花嫁が移動するときは、常に裾をさばく人がつきっきり。

お色直しで新郎新婦不在中も 
0219_1_5
なれそめビデオ、各職場余興のビデオも上映され
合間には、子供、大人による踊りまた踊り

0219_1_2 お色直しは琉装。八重山の植物・生物をモチーフにした色鮮やかな紅型。
すてきですねえ。

0219_1_6 最後は全員で踊るモーヤー(かちゃーしー)

お料理は人数が多いのに、ちゃんとしたコース料理でした。
0219_1_1 さすがに一人ずつの給仕は無理なので、こうして4ー5人分ずつテーブルに置かれて、各自が皿に取る形。
メインは豚かと思ったら、牛でした。

0219_1_11 ケーキもハート型。

披露宴は久しぶりでしたが
やはり幸せオーラがあふれているので
参加するだけで幸福な気分になります。

豪華リゾートホテルでの披露宴
終了後外に出ると
0219_1_7 なんか不思議空間でした。

ちなみに終了は21時半。
その後22時から居酒屋で二次会だそうです。
新郎新婦は昼間のチャペルでの挙式から、披露宴、二次会、
その後は分散して続く三次会、四次会など
朝まで挨拶に回るそうです。。。

大人数のお客様を招いての披露宴
合理的で簡素にすます面と、
豪華に余興でもりあげて派手やかな面と
両方がうまくバランスのとれた、すばらしい島風披露宴でした。
楽しかった!

| | コメント (2)

2018/02/17

カンムリワシ観察会

サトウキビ収穫も進む石垣島の冬
昨日は旧正月で、カンムリワシ週間の始まり。
0217_1_1 ああ、写真ピンボケ・・・weep
尾頭付き魚と、初めての自家製中身汁でお祝い。

うちのあたりでは、カンムリワシをよく見かける季節です。
0217_1 散歩中に、いきなり目の前の高さにいてびっくり。

「カンムリワシ観察会のお知らせ」

カンムリワシリサーチでは毎年旧正月の一週間を「カンムリワシ週間」に設定して観察会等のイベントを行っています。
今年のカンムリワシ週間は2/16~2/22です。

2/18(日)8:30 石垣やいま村駐車場集合(当日受付)
        参加費 100円 保険料として
カンムリワシ観察後、やいま村に入村し、写真展見学や
カンムリワシの交通事故についての講話を予定しています。
解散は12時頃を予定しています。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。 
   
※集合場所から観察場所まで歩いて移動しますので、動きやすい服装でご参加ください。念のため、飲み物もご用意ください。双眼鏡はこちらでも用意しますが、数に限りがあります。

無料でやいま村に入れるのでお得です。
村内解散するので、あとはゆっくりやいま村を楽しめます。
 

午後には別のイベントもあります。

Dscn0004_1 犬猫の寄生虫に関するお話。
ダニからの人畜共通感染症で死者すら出ている現状。
勉強するにしくはない。

こちらもぜひお出かけください。無料です。

私ははしごになるかな。

そして、さあ、いよいよ羽生君フリープログラム開始!

 

 

| | コメント (2)

2018/02/15

海がきれい

内地は大雪でいろいろ大変なようですね。
早く流通などが戻りますように。
島はようやく少し寒さがゆるんできました。
お天気も良くなって、きれいに晴れたから
チャンス!とみんなで海に。
P2130187 ケンを喜ばせたくて、ですが
あまり海がきれいだったので、私達もほ〜〜としました。

P2130189 みなみがうちに来た頃から、散歩に来ていたビーチですから
感傷的にもなるけれど、
青い空と碧い海と白い砂、喜ぶケンhappy01

P2130196
私は、だいぶ、ふっきれた気がしました。
ケンの後ろに、みなみやナツが遊んでいる姿が見えるようで。。。

海に来れば、みんないるのかなあ
海の想い出が多すぎるから、勝手に黒い姿を投影してしまいます。

Img_4448 きっと私達の人生で、最も幸福な時代でした。
たわいない日々、繰り返される日々
毎日が同じようで、でも二度と帰らない日々

犬は「今」を生きるといいますが
この時、私達も、犬達といっしょにその瞬間瞬間を存分に味わい楽しみました。
Img_4354
3匹揃っていたのは、4年もなかったけど
その前も、その後も、みなみはずっと一緒にいて
自分達と一緒に年を取っていたはずが
いつのまにか、みなみはずっと先まで行っちゃって
堂々と老いて、命の燃え尽きる様を見せてくれました。

ケンといっしょに、また私達も更に老いていくんだけど
いつかケンにも追い越されるのか、今度はけっこう一緒かなcoldsweats01

ケンもみなみのように長寿まっとうできるように
自分達も丈夫でがんばらないといけません。

みーちゃん、見守ってね。

ご心配いただいた皆様
ありがとうございます。

| | コメント (2)

2018/02/12

初めてのひとりっこ

日に何度も「みなみがいな〜〜い」とつぶやいたり叫んだり
ですが、確実に日常が戻りつつあります。

0212_1 遠方からのお花はご辞退させてもらいましたが
島の仲間達から、大往生みなみは華やかに!と
ご覧のようにめでたそうなことになりました。
島では90才を越えた長寿のお葬式では
紅白饅頭がわりに、白とピンクの丸めたタオルが配られたりします。
そんな雰囲気のお花を真っ先に贈ってくださったデロ母さん
ありがとうございました。

初めてひとりぼっちになったケンが
ひきこもりになってしまい
とりあえず寝室で脇に寄せたみなみのマットで、ずっと丸まってました。
0212_1_3 
これままずい!と島のボラ仲間さん達に「犬を連れて遊びに来て!」とSOSdanger

Photo にぎやかになって、ケンも久しぶりにあっちこっちして遊びました。

0212_1_2 棒を投げたら、得意気に何度も取りに行きましたよhappy01

今日はみなみを最後にひなたぼっこさせた2日から
十日ぶりに晴れました。
0212_1_1 空気は冷たいけれど、晴れた庭に、みなみの不在が心に痛い。

でも、ケンも、だんだんひとりに慣れてきました。
0212_1_4もう、ひきこもりじゃないし
私達二人からチヤホヤされるのも気分いいし
ケンが心配しないように、まず私達が元気しないとね。

私達の元気のために、チョコレート、お菓子、ナッツなど
いろいろ贈ってくださった皆様
どうもありがとうございました。
甘い物たくさん食べて、お散歩はケンひとりだから
ちょっと心しないとまずいですね。
寒い日が続くうちに、ケンの散歩をたくさんしてあげようと思います。

| | コメント (3)

2018/02/07

後悔なし

島も記録的な寒い日が続いています。
0207_1_1 寒い時に咲く寒緋桜も咲きました。

さすがにみなみの喪失はつらくて、なかなか更新できませんでした。
でも、みなみのことで後悔はありません。
ナツの時は、死んだこと自体に後悔や罪悪感の固まりで、辛くて悲しかったです。
でも、みなみは年齢的にも天寿越えてるぐらいだったし
お互いにやるべきこと、できることは精一杯やりました。
だから、あの時ああすれば、みたいなことは、ひとつもない。
多分、みなみも。

だって、みなみったら
0207_1_2 ペット火葬場が開業するのを待って逝ったんですから。
ほんの数日前に開業しました。本格的ペット用施設。

ほんとによかった。

とにかくずっと寒くて雨続きだったのに
2日の午前中晴れました。
みなみを大好きな庭に出してやることができました。
つかのまのお日さま
0207_1
この時も、5ー10分おきに痙攣が来て手足を動かしてました。
みなみもどれほど意識があったかわかりません。

もう水を飲み込むこともほぼできなくなりました。
ただ最後がくるのを待つだけの時間。
でも止まらない心臓。温かい手足。
私達は、みなみが水も受け付けなくなったら
それ以上の延命措置はしないことに決めてました。
みなみの意志のままに。
痙攣が弱まる薬だけ投与しました。
やがて痙攣は動きが小さくなり、夜は眠ったように見えました。
おかげで私達も眠れました。

三日目は、もう大きく動くこともできなくなったのか、
ピクピクするだけになり、白目半目でただ息をしていました。
お昼前ぐらいから夕方にかけて、
上から下から体内にあるものを出し始めました。
話に聞いていたとおり。
体を内側からきれいにするのね。
そして手足が冷たくなり始めました。

みなみだけに、もしや大逆転はあるのか?
という望みがなかなか捨てきれませんでしたが、
これで今日なんだ、と覚悟しました。

三日前から、何度も「これが最後か?!」という瞬間があり
私達は何度も何度もお別れの言葉を投げかけてました。
あらゆる感謝をし、愛を告げ、
みなみがいなくなってもがんばると約束し、
それはもう何度も何度も。。。
いったい、これ以上何を待っているのだろう?
正直不思議なぐらいでした。

実は私、今年は赤い誕生日で
特別なケーキを用意しました。
0207_1_3 キルフェボンの赤いフルーツのタルト
これがまさに2/1に冷凍で届きました。
その時、みなみは手足を上下にバッタバッタと打ち付けるような凄まじい痙攣に襲われていました。
もちろんケーキどころでなく、そのまま冷凍庫に入れました。
落ち着いてから食べようと。

そして2/3の朝、6時前にみなみの様子を見ながら
「何がどうなるにせよ、今日食べよう」とふと思いました。
なぜかはわかりません。
解凍に12時間かかるとあったので、夕食の後に食べようと。

夜7時、いよいよケーキを出して来て紅茶を入れていると
みなみの呼吸が急にゆっくり大きくなりました。
10秒に1回ぐらい
あわててかけより、息が止まったかと「みなみ!みなみ!」と呼びかけると
「ハァーーー」と息を始める。
そんなことが何回か続き、私達は笑い出してしまいました。
「もう、みなみったら〜〜」
終わりが近いことはわかっていたけど
「よし食べよ食べよ」と、みなみから離れてケーキを。
そしてケーキを食べながら、みなみを見ると
さっきまで半目だったのに、丸く大きな黒目でこちらを見ています。
えっ?!「みなみが見てる!」

みなみにかけよると、ついに最後の息を吐いたところでした。
心臓はまだ動いていました。
すぐにパパを呼んで、抱いて二人で「ありがとう!」と言い続けました。
やがて心臓が止まりました。

みなみが待ってたのは、私がケーキを食べることだったのかな。
とても楽しみにしてたケーキ。
この日に食べることにしてよかった。
みなみの苦しみをこれ以上長引かせずに。

そして最後は二人でしっかり見送れました。

どこまでも、どこまでもすごい子でした。
ミラクルみーちゃん
本当にありがとう。
0207_1_4  

| | コメント (8)

2018/02/03

急変

現在、みなみは昏睡状態です。
三日前に、おそらく脳梗塞だろうということで
激しい痙攣発作に襲われ、
獣医さんの話では、痙攣止めの薬で眠ってそのまま・・・
という話でしたが、一向にそうはならず
間断無い痙攣にも負けず、眠らず、
ミラクル心臓は動き続けました。
昨夜遅く、ようやく痙攣との戦いを止め、眠りました。
意識もなくなりました(多分)。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そして、午後8時5分、大往生しました。

とても安らかな最期でした。
最期まで、みなみとして、みなみらしく逝きました。
 

今はそうやって、みなみを送り出せて
悲しいけれど、少しほっとしたような気持ちです。

| | コメント (12)

2018/01/31

ミラクルは続いた

0131_1
わんわんclubカレンダーをお持ちの方は、1/29がみなみなのにお気づきと思います。
「ミラクルは続く・・・」とつけました。
登録したのは去年の7月
正直、本当にこの日までミラクルは続くのだろうか?と危ぶんでました。
その不安が「・・・」に

でも、続いたんです!!まさにミラクル。
おとといの夜中にてんかん発作を起こし、またぐったりと二日ほど過ごしてました。

ましてや今日は朝からひどい雨が降り続きました。
0131_1_10131_1_3 もちろん、みなみを気分転換に外へ出す事もできず。
何もかもうんざりなぐらい濡れている。
みなみもほとんど動く気もないようでした。

それが夕方6時頃になって、急に雨が止みました。
雲の切れ目から一瞬青空さえのぞき、
あわててみなみをテラスに寝かせ、ケンと散歩へ。

それからしばらくすると
0131_1_2 なんと、今日は絶対見えないはずの月が雲間から昇ってきました。

すると、
0131_2ふらふらと歩きだすみなみ
立ち上がりは介助なしでは無理ですが、いったんバランスが取れると
ゆらゆらと立ってます。

皆既月食になる月には、何か不思議なパワーでもあるんでしょうか。
まさにムーンミラクルパワー!スタンドアップ!!
0131_1_4 なにか夢のような、不思議な数十分でした。
実際はもっと暗くて、みなみはほとんど見えなかったのに
写真に撮ると青く明るく映りますね。

月はまた厚い黒雲の向こうに隠れてしまい
皆既月食はまったく見えませんでしたが
月光の中をみなみと並んで歩いただけで十分です。 



| | コメント (4)

2018/01/28

新年保護犬始め

最近、みなみのことばかりアップしましたが
実はその裏で(表で?)、保護犬のこともしています。

かわいい可愛いダンをトライアルに出しました。weep
0128_1_6 泣いちゃいけない。
募集してたんだから、ありがたい話です。happy01
うってつけの若いファミリー!

それから里親さんと内地から里帰りしてくれた
2016年の保護犬「弾」(こっちは漢字)と
0128_1_7 放浪していた弾を一時保護した人、
保健所から出した弾を一時預かりしてくれた人
そしてそれぞれの犬とみんなでウリウリカフェさんで会ったり!
やせてボサボサだった犬が
つやつや立派な体で、愛され犬になっているのを目の当たりにするのは
本当にボラ冥利につきる幸せです。
0128_1_8

そしてこの弾の里親さんは
帰りに、なかなか島内で縁の繋がらない「千」を
内地のボラさんに託すべく、連れて行ってくださいました。
0128_1_9  
また、しっぽの会ボランティア一同に
たくさんのお菓子を差し入れてくださいました。
本当にありがとうございます。

里親さんが、新しいボラさんとしてお手伝いしてくださるのは
何よりうれしい。
引き取った犬を気に入ってくださっている証拠ですから。
これからも愛し愛され犬heart04を増やすために
できることはがんばっていこうと思います。
Dscn9681

| | コメント (3)

«豪華賞品